メニュー

ブログ「木の香の家日記」

春から初夏へ、現場着々進行中@総社の家

2018.06.01 カテゴリ:

季節は、春から初夏へと季節は移り変わってますね!

 

我が家の庭も、薔薇たちも元気に咲いています。

 

さて、4月に上棟した総社の家

現場は大工さんチームの頑張りで、着々と進んでいます。

 

構造、瑕疵保険の中間検査を受け、断熱、造作と進んでいきます。

 

仕上がると見えなくなってしまう部分ですが、

構造体、断熱、下地、電気配線etc..

工事の流れのなかで、いちばん張り詰める時でもあります。

 

たとえば照明、スイッチコンセントの位置などはこの段階でほぼ決まります。

図面上で考えて決めたことを、現地で再考修正するならこのタイミングしかありません(^^;)

下地が入っていないところに、出来上がってから手すりをつけることもできません(^^;)

上棟してほっとするのも束の間、気の抜けない時期なのです。

 

 

 

いつもよりちょっと早起きして、県境を越えて通ってくれる

職人さんチームに感謝。。

 

もちろん私も総社市通いの日々が続いています。

吉備路の美しい風景や、

美味しいものなどに少しずつ触れています。

別の機会に紹介しますね!

 

完成は8月半ばの予定、

あっという間に過ぎていくので、大事に丁寧に進めていきたいと思います。

 

 

8月中旬、オープンハウスを予定しています。

日程など決まりましたらお知らせしますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事
  • 緑と家のいい関係のススメ♪@高屋の家

  • 大雨のお見舞い申し上げます!

  • 上棟しました♪岡山総社の家

  • 納屋リノベーション小さなcafeを訪ねて♪@豊栄の家

この記事をシェア