メニュー

ブログ「木の香の家日記」

緑と家のいい関係のススメ♪@高屋の家

2018.06.18 カテゴリ:

今日は梅雨もひと休み、太陽が顔を出してくれました。

『慈雨』という言葉の意味は草木を潤し、成長させる雨だそうですが、

水をたっぷり含んだ大地で、植物がみずみずしく育っています。

 

事務所のまわりでは、少し前までジューンベリー。

今はぐみの実が赤く色づいていますよ。

 

さて昨年12月お引渡しした高屋の家に、

先日うかがいました。

お引渡しが冬だったため、外構工事で植栽をしたものの、

木々は休眠^^;

枯れ木状態でした。

 

 

久しぶりに訪ねると

すくすくと緑が枝葉を伸ばしていました。

ガルバリウム鋼板の黒い外壁に緑が映えています。

以前住まわれていた家から、一緒にお引越ししたアナベルも満開。。

春には新芽、

夏には緑濃く、

秋には紅葉し、冬に葉を落とす。

 

そんな落葉樹が少しでもあると、家は俄然生き生きとしてきますし、

きっと家の中から外を眺めると

この緑の木々が季節をも運んでくれていると思います。

 

家と緑のいい関係、オススメです!

 

 

 

 

 

 


関連記事
  • 中古平屋の家のフルリノベーション、サムサニマケズ追い込み中_西条の家

  • 納屋リノベーション小さなcafeを訪ねて♪@豊栄の家

  • 真っ青々の弥生の空の下で地鎮祭♪岡山総社の家

  • 上棟しました♪岡山総社の家

この記事をシェア