メニュー

ブログ「木の香の家日記」

上棟しました♪岡山総社の家

2018.05.09 カテゴリ:

雲ひとつなく、真っ青に晴れ渡った4月終わりの吉日に、

岡山総社の家を上棟しました。

2階を貫き、天に向かって伸びているのは、

8本の通し柱です。

2階の床梁、柱、小屋梁。。という順序で建ててきます。

木槌の音がカーンカーンと響きます。

図面からむくむくと起き上がり、カタチになっていくこの日、

何度経験しても嬉しくも、ドキドキの一日なのです。

 

おっと!!巧みにクレーンを操っているのは

5才の坊や。。!

ではなく、お昼休みに

お弁当を差し入れくださった施主さま家のYくんが

クレーン車の運転手さんに乗せてもらっている様子。

(エンジンは停止中。笑)

真剣な表情が可愛い^^

 

太陽が西に傾く頃には、すっかり屋根までできあがりました。

 

上棟式は通常、大棟梁の祝詞でさせていただくことが多いのですが、

今回は施主さまのお父様が神主さんということで

お父様神主さんによる、心のこもった上棟式をしていただくことができました。

ありがとうございました。

駆けつけてくださったご実家のお母様、お姉さま、お兄様、従兄弟のこどもたち、

最後はみんなで記念撮影♪

 

きっときっと、この家は人が集まり、笑い声の絶えない

にぎやかな家になるのでしょう。

 

8月の完成を目指して、職人さんと力を合わせてがんばっていきます!

(写真は許可を得て掲載しています。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事
  • 関連事例はまだありません。
この記事をシェア