メニュー

きちんとまじめ。

きちんとまじめ
  • 心地よく永く快適に、 無垢の木の風合いを活かしながら、 自然のチカラを上手に借りて、 無理なく、無駄なく、 小さな家で大きく暮らす。 わたしたちフカガワは、こうした家を 一棟一棟、まじめにつくっています。

検査と保証体制

公共工事で培った検査体制が、施工の確かさと高い品質を生み出します。また、地盤保証・瑕疵保証・完成保証といった安心できる家づくりのための体制も万全です。
◎地盤保証:引き渡し後、10年間の不同沈下による修繕費用を保証。 ◎瑕疵保証:法律に基づき、10年間の瑕疵を保証。 保証制度

住宅医として、きちんと住まいを診断します。

フカガワは、一般社団法人住宅医協会の「住宅医」に登録し、既存住宅の状況や性能を適切に調査診断する『既存ドック』で、建物概要のヒアリングや現状の形状確認等を行う事前調査の後、床下や小屋裏など目視できる範囲で建物を隅々まで調査する詳細調査を実施しています。 立地状況や改修履歴等の情報と共に、国の住宅性能表示制度や長期優良住宅認定制度の基準(※)を参考に、現状の既存住宅で重要だと思われる以下の6つのモノサシを用いて、既存住宅の状況や性能を総合的に評価しています。
①劣化対策 ②耐震性能 ③温熱性能 ④省エネルギー ⑤バリアフリー ⑥火災時の安全性

省エネルギー住宅にも取り組んでいます。

フカガワでは、長期優良住宅や認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅などの省エネルギー住宅にも取り組んでいます。環境に配慮しながら、永く心地よく住むことのできる住まいをつくってゆくことが私たちの目標です。
平成27年末、経済産業資源エネルギー庁より公表された『ZEH』
    (ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及のため、
    フカガワでは、注文住宅の受託率目標を以下のように設定し、
    実現に努めていきます。
         2017年(平成29年)・・・30%  実績 75%
         2018年(平成30年)・・・55%       実績 20%
         2019年(令和 1年)・・・70%       実績 34%
         2020年(平成32年)・・・80%    
  • お問い合わせ・資料請求
  • ブログ「木の香の家日記」